bird イラスト birdland kennel
nohara
☆☆☆ 2010年も はなちゃんの子犬たちの成長を掲載します ☆☆☆

Date of Birth: Nov.11, 2009  Male x 4, Female x 3
父 : タッチ Birdland Make The Final Touch X 母 : はな  Trotter I'll love again

 ☆ June 20, 2010 << 7 month-old >> すっかりゴールデン・レトリバーらしくなりましたね. . . . .

The sanshimai photo

- ベッチー、みどり、すみれ、すっかりお姉さんらしくなりました。さすが三姉妹よく似てるでしょう!  -


 ☆ Feb.21, 2010 << 100-day >> 立派なゴールデン・レトリバーの雰囲気が. . . . .

ジャック君 鯉太郎君 キューちゃん ビリー君

ベッチちゃん みどりちゃん すみれちゃん


 ☆ Dec.27, 2009 << 47th-day >> もっと見たい方は 《梅の独り言》 へどうぞ!

The featured photo
                                    みどりちゃん(生後47日)撮影2009年12月27日

子犬が生まれて半月程経つと 「うば」 は にわかに忙しくなる。 離乳食だ!○○だ!××だ!と言いつつ、
口角は上がりっぱなし。 ほんの短い間の、ブリーダーの特権 とでも言えるような 最高に幸せな日々が続く
彼らは さっさと、立派な ゴールデンレ・トリバーに なってしまうからだ。
その短いけれど、幼子を愛でる幸せを、多くの方々に お裾分けしようと、バードランドのゴールデンたちは
いつも生まれて直ぐから、セラピーパピーをしている。 もちろん本人たちも、様々な匂いの人たちに抱っこして
もらって、なでてもらって、「可愛いねぇ」 と沢山言ってもらって、目も開かない頃から 社交性を学んでいる。
ご心配なく!バードランドの母犬は 快く子犬を見せてくれる。 だって母犬も、生まれた時には 同じようにして育てられたんですもの。 ついでに 「お母さんも偉かったね〜」 と皆に褒められて、ご満悦なのである
だから、バードランドの子犬たちは 3週間経って、目が開いた途端に 『 恐れ知らずの怪獣 』 と化すのである
ゴールデンを持っている人、亡くした人、飼えない人等々、風の便りが届くと古新聞を持って遊びに来られる。
その中のおひとりが、この写真を撮影してくださった。 子犬たちの気持ちが真っ直ぐ伝わってくる写真に感激《梅の独り言》 で、子犬の他の写真が見られます。

 ☆ Dec.25, 2009 << 45th-day >> 走り回れるようになりました

おとこの子

おんなの子



 ☆ Dec.19, 2009 << 37th-day >> 天使たちの寝顔

おとこの子

おんなの子



 ☆ Dec.7, 2009 << 25th-day >> 初めてのお写真ですけど . . . . .

おとこの子

おんなの子


☆ ☆ ☆ 11月11日 待望の子犬誕生 ☆ ☆ ☆ 男の子 4つ ・ 女の子 3つ ☆ ☆ ☆
父親: タッチ君 + 母親:はなちゃん  構成が良く頭部が美しい、クラッシックなゴールデンを期待して

写真は 12月7日撮影; 25日目、アララ、みんなお澄ましができてますね〜
パパ似かな、ママ似かな、爺似かな、婆似かな? 体重は平均2.5kg、いい感じで育っています。

それにしても驚いたのは、はなちゃんが とっても良いママだってこと。 子犬たちは いつも清潔で ピカピカ、
今まで一度だって 嫌な匂いが したこともないし、どこにも汚れが 付いていたこともないし、子犬が声を上げて鳴くのを 聞いたこともない、とても静かに、とても穏やかに、とても綺麗に、とても上手に 子育てしてます。
誰に習ったのかな〜? コッソリ子育てのお勉強をしているのかしら?

先日、お客様に 「一日に 何回くらい お乳を飲ませているんですか?」 と聞かれた。
「さぁ〜、はなちゃんに聞いてみないと、、、」って答えたら 「えっ、任せっきりなんですか?」 と驚かれた。
私はいつも、今までずっと、子育ては母犬に任せっきりで、私は、そのお母さんの お世話をしているだけ。
だって、犬のお母さん達は とても子育てが上手ですもの、我々人間様は かないません。
子犬が3週令を過ぎてからは、朝と夕方の二回、離乳食を食べさせ始めました。
さすがゴールデン! 食欲旺盛、上手に食べてます。